『X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日』が急上昇で2位に!【2016年11月第4週のブクログ週間ランキング発表】

2016年11月第4週のブクログ週間ランキングを解説付きでお届けします!
今週は、どんな本やマンガ、電子書籍がランクインしているでしょうか。

本ランキング [2016年11月第4週]

本ランキングは、『X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日』(新潮文庫)が発売日当日から急上昇でランクインしました。朝井リョウさん、伊坂幸太郎さん、三浦しをんさんなど、6人の人気作家が綴る、珠玉のクリスマス・アンソロジーです。クリスマスまであと一ヵ月なので、しばらくランクインしそうですね。

1位 [→] 『【Amazon.co.jp限定】 ホグワーツMAP付き ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版 (ハリー・ポッターシリーズ)』

2位 [↑] 『X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日 (新潮文庫)』

3位 [↓] 『夜行』

小学館
2016.10.25発売

本ランキングをもっとみる

マンガランキング [2016年11月第4週]

マンガランキングは、3作ともニューフェイスです。『げんしけん 二代目の十二(21)<完>』(アフタヌーンKC)は人気作の最終巻で、1位を獲得しました。『波よ聞いてくれ(3)』(アフタヌーンKC)は、映画化で注目が集まる『無限の住人』の沙村広明さんの作品です。ラジオ局を舞台に、小気味よく展開されていく物語に魅かれる方が多いようです。

1位 [NEW] 『げんしけん 二代目の十二(21)<完> (アフタヌーンKC)』

2位 [NEW] 『波よ聞いてくれ(3) (アフタヌーンKC)』

3位 [NEW] 『鬼灯の冷徹(23) (モーニング KC)』

マンガランキングをもっとみる

電子書籍ランキング [2016年11月第4週]

電子書籍ランキングは、順位の入れ替わりはありましたが、『ハリー・ポッターと呪いの子』(Pottermore from J.K. Rowling)は首位を維持しました。読み始めは脚本形式の文章に戸惑いながらも、いつの間にか夢中になって読み終えてしまった…というレビューを書かれている方が多かったです。

1位 [→] 『ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版 単行本』

2位 [↑] 『コンビニ人間 (文春e-book)』

3位 [↓] 『マチネの終わりに』

電子書籍ランキングをもっとみる

みなさんの読んでみたい本、読んだ本はランクインしていましたか?
気になる本がありましたら、ぜひブクログ本棚に登録してくださいね。

ブクログの速報ランキングもあわせてチェックしてみてください。