大人気シリーズ「若おかみは小学生!」でおなじみ令丈ヒロ子さん10月26日最新作は、一般小説。『手をつないだまま さくらんぼの館で』を5名様へプレゼント!

こんにちはブクログ編集部です。

人気シリーズ「若女将は小学生!」でおなじみの、児童文学作家・令丈ヒロ子さんの最新作は、一般小説。今回、その『手をつないだまま さくらんぼの館で』の刊行記念として、こちらを5名様へプレゼントいたします!

応募の締め切りは、2018年11月12日(月)終日です。

ふるってのご応募お待ちしております!

彼女は、謎の少女に想いを託したー。愛する者の喪失、愛と希望の物語

令丈ヒロ子さん『手をつないだまま さくらんぼの館で
ブクログでレビューを見る

内容紹介

ぼくらは、壊れても手をつないだままだった。
あのとき、手をはなしてさえいれば――。
大学生で作家のぼくは、入院した遠縁のおばあさんの家……白い桜の木がある、アニメに出てきそうな洋館・「白桜館」の管理を任された。そこにりりなと称する謎の多い10歳の女の子が現れ、彼女の世話をすることに。わがままなりりなの世話と執筆に追われつつも、いままで感じたことのない満たされた毎日を送る僕。しかし、あたたかい二人の日々は唐突に終わった。それがお別れになるとは知らず、二人が向かった先とは?りりなの本当のすがたは?愛する人の喪失、自分自身の喪失、絶望の淵に落ちても、それでも生きていこうと思えたのは、亡き彼女からの贈り物だった。

上記タイトルプレゼントに応募する

著者:令丈ヒロ子(れいじょう・ひろこ)さんについて

大阪府出身、児童文学作家。1990年『ぼよよんのみ』でデビュー。主な作品に300万部の大ヒット作となった『若おかみは小学生!』全20巻(講談社青い鳥文庫)、『メニメニハート』(講談社青い鳥文庫)、『パンプキン!模擬原爆の夏』(講談社)、『なぎさくん、女子になる』(ポプラポケット文庫)など、著書多数。一般向け小説作品に『ハリネズミ乙女、はじめての恋』がある。テレビアニメ「若おかみは小学生!」が2018年4月~9月テレビ東京6局ネットにて放送。劇場版アニメは2018年9月全国ロードショー。2018年10月26日に一般小説『手をつないだまま さくらんぼの館で』 を刊行。

令丈ヒロ子さんの作品ランキングはこちら

応募概要

内容
令丈ヒロ子さん『手をつないだまま さくらんぼの館で』をブクログ本棚に登録後、レビューを書いてくださる方を募集。
応募人数
5名様
応募締切
11月12日(月)終日
※当選は配送をもってかえさせていただきます。
※当選者には11月19日(月)までに配送手配いたします。

上記タイトルプレゼントに応募する

注意事項

  • ご回答頂きました内容は、その後プロモーションを目的に使わせていただく可能性がございます。
  • その際、場合によっては、ご回答を一部改変させていただきますことをご了承下さい。
  • 個人情報の取り扱いに関しましては、弊社「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」をご覧ください。