あの名作『風と共に去りぬ』が林真理子さんの手で大胆に蘇る!『私はスカーレット』第1巻を合計100名様へ大型プレゼント!

こんにちは、ブクログ編集部です。

誕生から83年、世界中で読み継がれる名作『風と共に去りぬ』。「私を作家へと導いてくれた小説」という林真理子さんが、ヒロイン目線で鮮やかにポップに、現代に甦らせた――!

10月初旬、林真理子さん『私はスカーレットⅠ』が刊行されます。今回、ブクログのみなさんだけに、第1巻の全文が読める試読版(プルーフ版)を、100名様へ先出しプレゼント!

応募の締め切りは、2019年9月24日(火)終日です。

ふるってのご応募お待ちしております!

「人生、恋してナンボ、波瀾万丈に生きてナンボ。」あの名作が、林真理子の手で蘇る!

林真理子さん『私はスカーレット (1) (小学館文庫)
ブクログでレビューを見る

内容紹介

《小説「風と共に去りぬ」を読んだことがあるだろうか。私を作家へと導いてくれた小説である。恋あり、三角関係あり、冒険ありと、その面白いことといったらない》(まえがきより)

世界中で読み継がれるマーガレット・ミッチェルの名作を、林真理子さんが一人称小説として鮮やかにポップに、現代に甦らせた!パリピ気質で男の子にモテることが大好き、わがままで思慮浅く、まわりの女子ほぼ全員を敵に回す最強ヒロイン・スカーレット。アメリカ南北戦争時代を舞台に、彼女の波瀾万丈な人生が幕を開ける――とにかく最高に面白い、待望の第1巻!

『私はスカーレットⅠ』に応募する

著者紹介

著者:林真理子(はやし・まりこ)さんについて

1954年山梨県生まれ。日本大学芸術学部卒。82年『ルンルンを買っておうちに帰ろう』がベストセラーに。86年『最終便に間に合えば』『京都まで』で第94回直木賞、95年『白蓮れんれん』で第8回柴田錬三郎賞、98年『みんなの秘密』で第32回吉川英治文学賞を受賞。他に『ミカドの淑女』『美女入門』『不機嫌な果実』『anego』『西郷どん!』『愉楽にて』など著書多数。

林真理子さんの著作一覧

応募概要

林真理子さん『私はスカーレットⅠ』をブクログ本棚に登録後、レビューを書いてくださる方を募集。
応募締切
9月24日(火)終日
※当選は配送をもってかえさせていただきます。
※当選者には9月30日(月)までに配送手配いたします。
応募人数
100名様

『私はスカーレットⅠ』に応募する

注意事項

  • ご回答頂きました内容は、その後プロモーションを目的に使わせていただく可能性がございます。
  • その際、場合によっては、ご回答を一部改変させていただきますことをご了承下さい。
  • 個人情報の取り扱いに関しましては、弊社「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」をご覧ください。